あっという間の1日

photo0000-4258私結婚して2年の0歳児の子を育てている主婦です。
朝は、旦那が起きる6時に1日がスタートし、子どもが起きる前にご飯の準備、自分の化粧などを済ませます。今日は、子どもがわりとゆっくり寝ていてくれたので、ゆっくりコーヒーを飲むことができ、ささやかな幸せを感じました。
午前中は洗濯、掃除、買い物であっという間に終わってしまいました。
子どもと一緒に食べる食事は、ゆっくりできるわけもなく、前日の残り物や、冷凍食品をぱぱっと食べておしまいです。けれど、子どもがもぐもぐ美味しそうに食べる姿を見ると嬉しくて、何だか頑張れます。
午後は、子どもを遊ばせる為に散歩や児童館に行き、ママさん達と色々と話すことができ、少しストレス発散が出来ました。
帰りにAEONに寄って、最近歩き始めた子どもにかわいい靴を買いました。靴を履いてあんよ練習するのが楽しみです。
帰ってからは、ぐずる子どもをおんぶしながらバタバタと夕飯の準備をし、旦那の帰りを待ちます。
毎日毎日あっという間に過ぎてしまいますが、育児や家事の間のちょっとした自分の時間に幸せを感じている日々です。
競馬劇場の口コミはこちら